SHIRAKI KOUGEI シラキ工芸 福岡県八女市緒玉198-1 営業時間 9:00~18:00 定休日/日祝・第2土曜日 TEL: 0943-24-3054

ABOUT

八女提灯とシラキ工芸について

>>クリックで動画再生(3:51/音声が流れます)

豊かな自然に恵まれ、九州最大の伝統工芸集積産地であります八女の地において当社は提灯(火袋)を作り続けてまいりました。八女提灯の長い歴史と先人の培ってきた製造技術、そしてこの美しいデザインは日本を代表する工芸品であり、またこの様な仕事に携わり、作り続けている事に感謝の念と誇りを感じています。「技」を伝統として正しく受け継ぎ、若い職人を育て、また時代時代の発達した技術を活用し、現代のライフスタイルに溶け込んだ商品をこれまでの価値観にとらわれることなく、提案してゆくことが私どもの使命と考えております。そして、その中で生まれる『新しい』を皆さまへお届けしていければと願っています。

WORKS

事業案内

八女提灯とは

日本の盆堤灯として知られる八女提灯は、約200年の伝統を誇る経済産業省指定伝統的工芸品に指定されています。シラキ工芸は現在もその伝統を守りながら職人の手仕事を大切に伝え育んでいます。

懐紙・貼り箱

提灯絵師による絵付け技術とアイデアを、日本文化を楽しむ生活雑貨へと拡げた、シラキ工芸のオリジナルブランド。温もりあるたくさんの柄は、大切な何かを入れる箱に、溢れるアイデアは懐紙になりました。

ミニ提灯・ココラン

現代の生活に馴染む、コンパクトなインテリアとしての堤灯。普段使いできる可愛らしいミニ堤灯を0から作りました。小さいなれど作りは立派な堤灯です。形も柄も現代的にアレンジした堤灯。

ワークショップ

シラキ工芸は様々な場を利用して、堤灯の絵付け体験のワークショップを開催しています。伝統的工芸品である堤灯の技術と価値を楽しみながら体験して頂くことも私たちの使命です。

 

cocolan 四季シリーズ


cocolan あさひシリーズ


cocolan ツリーシリーズ


豆cocolan MUJIシリーズ


豆cocolan 達磨シリーズ


豆cocolan ひかり道シリーズ


有田焼 華仙コラボレーション

CRAFTSMAN

職人紹介

手書絵付
吹き絵付
火袋張り

COMPANY

会社概要

商 号 有限会社 シラキ工芸
所在地 〒834-0041  福岡県八女市緒玉198-1
設 立 昭和55年1月
資本金 1000万円
事業内容 提灯製造卸
代表者 入江朋臣
 
昭和55年1月 盆堤灯火袋製造業 シラキ工芸創業
平成10年10月 堤灯製造業 堤灯工房朋創業
平成16年10月 有限会社 シラキ工芸設立
平成23年 堤灯工房朋合併
平成27年 ちょうちん堂プロジェクト立ち上げ
令和2年 cocolanライン発表

NEWS

ニュース

2021.08.12

夏季休業のお知らせ 2021.8.12(木)~22(日)

2021.06.27

第12回 DESIGN TOKYO/ 国際デザイン製品展 出展 2021.6.30(水)~7.2(金)

2021.06.27

ホームページをリニューアルいたしました。

2021.06.27

会社案内ができました。

2021.06.27

豆cocolan 達磨シリーズをリリースいたしました。

ACCESS

アクセス

お車の場合

JR羽犬塚駅から約15分

九州道八女ICから約8分